So-net無料ブログ作成
検索選択
幼女戦記 ブログトップ

幼女戦記 第三話『神がそれを望まれる』 感想&ネタバレ [幼女戦記]

スポンサーリンク





待ちに待った・・幼女戦記の第三話(*ノ∀ノ)
第二話は、ターニャの中身がまさかの日本のサラリーマンという設定に
僕は、衝撃を受けたが!それはそれで逆に面白い設定でいいですねw

第三話では、どんなターニャが見られるのか・・期待していきましょう♪

1.png

初戦闘での傷が治った数日に配属の内示が届いたターニャ。
部隊教育を任せられることに。
ターニャにしてみれば、してやったりな内示!!

ターニャ心の声『まさ~~に。理想的な配属先ぃぃ!だが大げさに喜ぶわけにはいくまい』

心の中では、大喜びのターニャ!w
しかし、あくまでも表向きは喜ぶわけにもいかないので
適度に言葉を返すww

ターニャ『後方のお飾りとも言えなくもない配属先なので・・・』

新型演算宝珠のテストのため兵站総監部に出向になったターニャ。
試作機としか知らされていないとか怪しさ満載ですがww

2.png

ターニャ『わかりました。ありがとうございま・・・』

3.png

ターニャ『すっ・・・』

この切りかわりはぜひ!!アニメで観て欲しいwwwww

試作機に振り回され、絶叫のターニャがまた・・可愛い

ターニャ『ふざけるな!これのどこが安全な後方勤務だああああ』

4.png

爆発Σ(´Д` )
ちょっと!!僕のターニャは無事なのかあああああ゚(゚´ω`゚)゚。

こんな爆発に巻き込まれても試作機にさらに振り回されるターニャ
可愛そうwww

5.png

なんとか今回は、安定してくれたと思いきや・・

ターニャ『ふぅ・・前回のような惨事はなんとか・・』

6.png

残念・・ターニャ。

さすがのターニャも切れて宝珠が不良品だとご立腹wwww

最前線の方がまだましだと嘆くターニャは、転属願いを出すことに!
その転属願いが受理され、実験は打ち切りになり
あとは、コーヒー片手に出世コースと喜んだ時・・・・。

7.png

時が止まるときには、決まって・・『存在X』が現れる。
信仰心の芽生えないターニャに説教しにきたって所ですかね(ノ∀`*)

8.png

現実だったのか・・夢だったのか
気付いたターニャは目を覚ましました。

ターニャ『夢・・・・』

9.png

どうせ打ち切りにされるならやる切るつもりのドクトル
相変わらず不安定な宝珠での飛行に不安そうなターニャ。

ドクトル『いい機会であろう?共に神に祈ろうではないか』

昨晩ターニャが神に言われた『恩寵』それが、ドクトルへ与えられた?w
ドクトルは、神の声を聞いたから成功は約束されてると自信満々です。

10.png

ターニャ『謀ったな・・謀ったな存在X!!』

お決まりのwww時間停止たーいむヽ(・∀・)ノ 神君臨w

11.png

存在X『貴様の演算宝珠を祝福し、奇跡をなした』
ターニャ『奇跡・・?爆弾をつきつけるのが奇跡だと!?』

どこまでも、ターニャに信仰心を持たせたい存在Xの信念が凄いww

12.png

ターニャ『神の軌跡は偉大なり・・主を讃えよ・・・その誉れ高き名を・・・』

ターニャは無意識のうちに、存在Xに祈りを捧げてしまいます。
まさに神の恩恵ってことですかね(*´∀`)クスクス

13.png

ターニャ『私は何を・・・?まさか祈りを捧げた!?アレに!!』

というか!!ターニャの綺麗な青い瞳は黄色になっちゃったよ・・
青い瞳、かなり気にいってたのにまじかっっ!!(´・ω・`)

しかし、実験は成功してしまいましたww
性能は、ターニャも絶賛ですが・・『呪われている』まさに・・ですね。

ここに来てやっと第一話のライン戦線での戦いに戻るという流れですね。
ターニャの過去が、色々と知れたのでさらに楽しみになりますねw

ターニャの猟奇的な性格を望ましく思わないレルゲル。
帝国軍参謀本部・作戦局ではターニャについて語られているではありませんか!
レルゲルが、どうあがこうがターニャの異動は決定済み(*´∀`)

そんな中、ヴィーシャを将校過程に推薦するターニャの優しさを見たwww
本当に安全な場所なんだろうか?w
ヴィーシャ本人も・・『砲弾で吹っ飛んだりしませんよね?』と心配のご様子ww
確かに・・一緒だった人2人が砲弾で吹っ飛んでるからね心配になって当然。
ターニャは、2度目の大学生活へと。

相変わらず、どんどん話にハマってく感がいいですね!
中身が、ただのサラリーマンのおっさんだってこと・・忘れそうですww

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『幼女戦記』 第二話 プロローグの感想とネタバレ [幼女戦記]

スポンサーリンク





前回、第一話観て・・正直かなりハマった中の人です( ゚∀゚)ノィョ―ゥ
楽しみにしてた第二話はどんな展開なのかワクワクします。
毎回、個人的な感想を書いてるので

『そこは違うだろ!!!』

なんて・・・思う方もいるかと思いますが
そこはお許し下さいね(゚A゚;)ゴクリ

第二話は『プロローグ』てことで、予想もしてなかった始まり!!

1.png

おぃいいいい!僕の幼女を返せぇぇ。
なんで、プロローグ東京なんだ!?
東京と幼女になんの関係があるんだよぉ・・(´Д⊂ヽウェェェン

2.png

なんだ・・第二話は、まさかの『リストラ戦記』にタイトル変更なのか?w
どうでもいいけど、この社員くん・・無断欠勤が多いとかダメでしょ!

何時になろうが!!

『すみません・・・病院に居て連絡遅れました』

って言えばいいんだよぉおおお・・僕のお決まり寝坊言い訳。

娘がいるのに、無断欠勤繰り返す君が・・悪い(´・ω・`)残念。

3.png

しかれたレールを歩いてるエリート君。
安心もつかの間・・社員君に突き落とされたぁぁああ。

Σ(´Д` )はっ!まさかここの幼女が助けに来るのか!!

そんな期待も虚しく・・相変わらず 僕の幼女は出てこない(´・ω・`)

4.png

その瞬間、世界が止まった。
エリート君の身体は、動かないけども意識はある。

エリート君 『なんだ・・なにが起きたんだ・・これは』

止まっている世界の中で、話しかけてくる人が!!

『いい加減にしてもらいたい』
『最近の人間は物事の理非をしらなぬ』
『世の理から外れ過ぎだ』

エリート君 『何を言っている』

どうやら、話しかけてきてるのは『神』らしい!
人々を輪廻に戻し転生させる存在。
でも、神様・・・

『70億の管理ですら許容範囲を超えているのだ』

って!!愚痴っちゃいましたw

信仰心のないエリート君の発言に怒った神様。

『貴様のいう過酷な状況に放り込めば信仰も目覚めるのだな』

次に死ねば、次の転生はないと言われてしまったエリート君。

5.png

『なんだ?いったい何が?ターニャちゃん?私がターニャちゃん!?』

ちょwwwwエリート君が転生したのがターニャなわけ!?!?ww
すげー繋がりすぎてビックリしすぎたよ!!。
こ・・これが、プロローグの理由だったか・・
まさかの展開に、僕お茶吹きそうだった。

6.png

間違いなくターニャですね。
貧富の差がひどく、戦争も避けられない情勢の中で
孤児院の健康診断で魔道適正を認められ
軍へ士官教育を望むことに

7.png

軍隊というレールに乗れば将来は約束される。
安全な後方で順風満帆な人生を送ることを夢に動きだすんですね。

8.png

士官学校に入ってわずか1年足らずで、2号生の指導を任せられるようになるものの
そこは、やはり幼女!!
自分の妹よりも年下の教官にうろたえる生徒たちに

ターニャ 『これから貴様らを教育してやることになるが
      ウジ虫どもに期待はしとらん!少なくとも絶望させるな』

ただの脅しと甘く見ている生徒。

9.png

ターニャ 『5分前行動も出来ない無能を祖国のために間引くこともわからないと?』

中身的には、エリート君なので決まりを守ることには厳しいですね・・
こんな上司が居たら、僕ももう10回ぐらい死んでますww

10.png

士官学校の卒業も残り、北方での実地研修のみだったはずが
これも神のいたずらか?
研修中に戦闘が始まってしまうんですね。
急遽、観測任務を言い渡されてしまいます。

敵の位置などを上空から観察して、状況を報告するんですね。
前進を命じられたターニャは、この戦いの勝ちを確信するも
前方に敵が近づいてくることに、まだ気づいていない。

11.png

敵軍と遭遇し銃撃されるターニャ。
空中待機中の友軍が、600以内に到着予定・・・

ターニャ 『600!?インスタント食品を作って食べて、
            片付けられる程の時間だぞ・・中隊相手に持つはずがない』

1人では無理だと判断したターニャは

ターニャ 『即時、離脱許可を繰り返す即時、離脱許可を』

しかし、司令部は離脱許可を認めてくれません。

12.png

ターニャ 『了解・・・せいぜい足掻いてみせましょう』
司令部  『幸運を祈る 神は我らと共に』
神の存在を改めて認めないと強く思うターニャは1人引き返します。

13.png

片腕を握りしめ戦うことへの恐怖を感じているのかと思いきや・・

ターニャ 『たった1人で戦場の主役とは、なんたる光栄!!
      死ぬにはいい日というが、まったく最高に愉快!』

ここで高笑いができるのが、ターニャですかね。
一瞬、離脱を申し出て怯んだようにみせておいてからの
これですからねwww
もう、ギャップにハマらないわけがないんですよ!!

14.png

向かってきた敵兵を、次々倒すターニャ・・まじかっこいい゚(゚´ω`゚)゚。
銃撃戦を繰り返している中、ターニャの銃が玉切れに!!

15.png

ターニャ 『捕まえた・・』

16.png
17.png

敵兵にしがみつき、まさかの自爆Σ(´Д` )
でも、この自爆もターニャの作戦だっていうからすごい・・・

18.png

ターニャ 『表向きは奮闘しつつ自然な形で戦線を離脱。
      これが生存と保身を優先させる最善の方法』

戦線離脱の許可を得られなかったターニャは
自ら戦線を離脱する方法を自爆という形で取ったんですね・・こぇぇ

19.png

しかし!!そんな奮闘が思った以上の功績に変わってしまい
まさかの完全エース扱いwww
仕事振りを認められるのは、嬉しいターニャ。
一番厄介なのは・・エースになり前線に送られることのようですねw

ターニャ 『どこかに児童相談所でもないものか・・』

いやぁああw第二話の内容としては、面白かったですよ!!
ターニャの意外な・・中身の話にはビックリしましたがw
実際、アニメを観ても漫画を買うってあまりなかったんですが
『幼女戦記』だけは、買ってみましたww
漫画では、しょっぱなから中身の話から始まるんですね。
まだ、ちゃんと読んでないので漫画と合わせてアニメも見ていきますよ♪

ターニャが、ますます・・好きになったよ(*´ェ`*)

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

2017年1月6日スタート 『幼女戦記』第一話 感想 [幼女戦記]

スポンサーリンク





本日は、『幼女戦記』の第一話を観たので、あらすじも含め
感想を書いていこうと思います(´∀`*)
まずは、いつものようにタイトルと絵で想像してみました・・

がっっ!!幼女が戦記!?
想像力の乏しい僕には・・幼女といえばか弱い幼女を
見事に覆してくれる内容なのではと期待をしていますよ'`,、('∀`) '`,、

1.png

始まりは至って、普通の戦闘だったのでこんな中に幼女がいるのか
すごく不安な始まりでした。

と、思ってたらΣ(´Д` )

2.png

空から女の子が助けに来たよ!!
助けられた人が『魔導士』ていってたけどどゆうこと!??
突然と、現れたこの子がまさかの『幼女』(°д°)
なんて事は、ありませんよね・・・。
この子は、ヴィクトーリヤ・イヴァーノヴナ・セレブリャコーフ
名前なげぇぇぇよおぉぉぉ(`A´)
はい!通称『ヴィーシャ』連邦領土から亡命してきた子のようです。

3.png

そして幼女キタ━(゚∀゚)━!
これがまた・・登場の仕方もかっこええ・・・・。
幼女のイメージを本当に覆しましたよ!!
可愛い幼女は、当たり前なのでこおゆう違った幼女いいですね!
この幼女が、主人公のターニャ・フォン・デグレチャフ
おふ・・やっぱり名前は長い(`ω´;)
ターニャは、帝国軍・航空魔導士士官!!

ごめんなさい・・あまり軍とかの階級を認識していない僕には
あまりピンとこないんですけどおおお
士官だから強いてか・・えらいんだよね?w
命令してるしえらいんだと、メモときます。

4.png

上官であるターニャの命令違反をしてしまった2人を
強制送還するとの通達を出すも・・
それに反抗するクレスト伍長。

その場で切り捨てる勢いだったのに
なぜかヴィーシャの一言で剣を抜くのをやめるターニャ。

翌朝、この2ハラルド伍長とクレスト伍長は後方へと転属になってしまいます。
この転属を、ヴィーシャは安全な後方に送ったと思い込んでいるんですね・・・。

5.png

シュワルコフ中尉より、救援の任務を聞くも、ターニャはヴィーシャの限界を察し
ヴィーシャは限界なことを伝えるものの気が強いのか
責任感からのか、救援の志願を熱望しちゃいます。

意外にも・・ターニャはヴィーシャに甘い!?のではと思ってしまうw

6.png

せっかく援軍に向かったものの、観測士が全滅してしまい間に合わない結果に・・

『引き返しますか?』というヴィーシャに
まさかのターニャの発言www

『給料分の仕事はせねばなるまい』

って!給料分の仕事ってどんだけだよぉおおお。
シュワルコフ中尉と合流して援護に回れと促しながらも

サラリーマンも辛いものだな』

Σ(´Д` )サラリーマン。

ここから、ターニャの強さがさく裂しまうよ!!
1人、敵に突っ込む姿がかっこよすぎるww

7.png

いやぁぁぁ!!なんかもう幼女の表情じゃないんですけど!!
完全なる悪魔みたいな顔しちゃってますよガク((( ;゚Д゚)))ブル

8.png
9.png

魔力を使て銃撃したりする感じなのだと、かなり理解できました。
なんとなく不思議な感じはしますが、これは・・強い。

いやぁ・・第一話最後まで結構、夢中になって観た感ありますね。
この幼女がどんだけ化けるのかも今後、気になるところです!!

10.png

『幼女の皮を被った化け物です・・』と言われるほどの恐ろしさを
この先、どんな展開でみせてくれるのかドキドキしますね!

ぜひぜひ!このギャップアニメでご覧くださいなぁ~

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
幼女戦記 ブログトップ
p

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。