So-net無料ブログ作成
うらら迷路帖 ブログトップ

うらら迷宮帖 第二話『探し物と夢、時々甘味』 感想&ネタバレ [うらら迷路帖]

スポンサーリンク





こんにちは★
いあー。うらら迷宮帖の第一話を観て、キャラの可愛さに
漫画も気になったので本屋さんで探したものの・・
4コマしかなかった(´д`)
買うのは・・・断念しました・・がっ!アニメで堪能したいと思いますw

1.png

何やら、明け方に千矢がフラフラしていることを聞かれます。

千矢『実は、お母さんを探してるんだ。
   私、迷路町に来ればすぐ見つかるって思ってたんだけど・・
   こんなに人が一杯いるって知らなくって・・
   でも明け方なら人少ないから探しやすいかなって』

それを聞いた、佐久はお母さん探しを手伝ってくれる言ってくれたのに
千矢は、お母さんの名前も顔もわからないことが判明。

2.png

情報のなさに、佐久もお手上げw
お母さんの話は、聞かなかったことに味噌汁の味にひたる佐久。

ニナの占いで、千矢のお母さんを探してもらおうとしたものの
手がかりのない探し物は、1番占でも難しい・・・
そんなことが出来るのは、『伝説の1番占』との話。
早速、会いに行こうとするものの、うららは自分と同じ札の番地までしか行けない掟。

3.png

探す手段がなくなった千矢は落ち込んでしまいます。

確かに、何の情報もないとなると探すのは難しいですよね(´・ω・`)
可愛そうな千矢・・・。

なぜ、千矢がお母さんと離れ離れになったのか?

千矢の育ての親、セツに千矢の母が15歳になるまで預かって欲しいと
セツに千矢を託したそうです。

4.png

友達でもあり母でもあり親友でもあるセツ。
いったいどんな人なんですかね!!

ノノも小さい時に母を亡くし、母が買ってくれたマツコを大事にしていた。
健やかに優しい女の子に育つように願いをかけた人形に
ノノもお母さんが見守ってくれているように感じているのです。

5.png

ノノ『そういえば眠れない夜、いつの間にか枕元に立ってずっと見守ってくれてたっけ』

怖すぎるwwww
逆に寝れなくなりそうなのにノノ人見知りの割には
精神は強すぎです!!

お母さん探しを諦められない千矢。

6.png

門を超え、お母さんを探しいに行こうとします。
しかし、佐久に見つかり説得されるものの千矢は突破しようとします。

佐久『千矢!その門を超えたら私は、本当にお前をこの町から追放するぞ!
   それが迷路町の掟だ。この町のうららは、自らの仕事と札に誇りを持っている。
   だからこそ日々修行に励むんだ。いつか自分の力で門を超えるために・・
   その掟を土足で踏みにじるようなマネは絶対にさせない』

千矢『じゃ・・どうやったらお母さんを見つけられるの?私セツに聞いたんだもん・・
   迷路町にお母さんが居るって、だからここに来たんだよ・・
   なのに・・・伝説の1番占でも神様でも誰でもいい 
   お母さんを見つけてくれるならどこだって行くの・・
   追い出されたっていい・・お母さんに会えないならこの町に居る意味なんてないもん!!』

佐久『だったらお前が1番占になればいい。そしたら自由に1番地に行って、
   伝説の1番占にも会えるし法外な料金を払えるぐらい金持ちにもなれる。
   それに私もお前を捕まえなくて済む』

7.png

千矢『そ・・そっか。佐久隊長頭いい~い』

ってΣ(´Д` )そんな発想は千矢の中にないあたりが・・山育ち!!w
でも、佐久はなんだかかんだいい人なんですね(`;ω;´)
1番占になる決意をした千矢を佐久は応援すると言ってくれました。

しかし!!佐久はやっぱり・・気になるようです。
なぜ千矢は、いつも肌を露出する服なのかが・・
あまり飛んだり跳ねたりすると下着が見える!!と言いたかった佐久。

千矢『したぎって??』

8.png

まさかのノン下着に佐久崩壊wwww
中々、いいキャラですよね(*´ェ`*)

さてさて、うららの修行もいよいよ!実技を習うことになった4人。
しかし初回の実技は、失敗に終わってしまいます。
この先、4人の修行はどうなっていくのですかね?w
第二話は、いい話も含め千矢のお母さん探しの方法も見つかり
どう成長していくのか楽しみですねヽ(・∀・)ノ

佐久と千矢のいい話もぜひ!アニメで観てください!!

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

2017年1月5日スタート『うらら迷路帖』 第一話感想 [うらら迷路帖]

スポンサーリンク





1.png

15歳を過ぎた少女たちが『うらら』を操る占師を目指し訪れるのが迷路町。
簡単にいうと、魔女の宅急便のイメージですかね。

間違っても・・・『うららぁぁぁ~~~ぁ』

山本リンダではないですよね。

2.png

主人公の女の子は、千矢(ちや)五殿山という人里離れた山から
お母さんに会い迷路町に来た子のようですね。
なぜか。動物達が自然と集まる不思議な女の子。

千矢のキャラ・・かなり大好きなんですけど(*ノ3ノ)
しかし、行動がなにやらおかしい!!ww

3.png

動物達が、お店から食べ物を盗んでしまったのですが

ごめんなさいのポーズがおかしいですよ(`ω´;)

千矢『ごめんなさ~~~~~い』

なぜ!!お腹を出すんだ!千矢・・・
この瞬間・・このキャラが益々、好きになってしまいました。

4.png

そこに現れたのが、色井佐久(いろい さく)迷路町警ら隊十番地隊長ですが
女性だそうです!!
でも、このハレンチな千矢を見た佐久は

佐久『何という!痴女ぉおおおおお』

と赤面しているので、てっきり男性だと思ってましたw
怒る佐久に、困った千矢は・・

5.png

千矢『本当にごめんなさい~~ぃ』

(*´д`*)パッション!! 完全に千矢にロックオンされましたwwww
これは、ヤバイ・・大好き千矢あああああ。

なんで、ごめんなさいでお腹を出すのか不思議に見てましたが
納得ですね!動物ってお腹出しますねw
千矢は完全に、動物キャラなのだと自分の中で勝手に解釈しました。

可愛いから何でも許しちゃうo(*´д`*)oブンブン

逃げだした千矢が、まず出会ったのが

6.png

同じ見習いで偶然にも同じ棗屋(なつめや)の紹介状を持つ
巽紺(たつみ こん)と雪見小梅(ゆきみ こうめ)。

千矢と出会ったことで、紺と小梅も迷路町の風紀を乱すと
佐久に怒られてしまった3人。

7.png

迷路町を追放されそうになってしまいます!!
『ごめんなさい』する度に、お腹出せばそりゃ・・怒られますよね。
もちろん。相手が謝るときにもお腹を見せろという千矢。

8.png

そんな危機を救ってくれたのは、棗屋の主人 棗ニナ(なつめ にな)
千矢・紺・小梅の先生ですね♪
おしとやかさが何とも言えない綺麗な先生です。

しかし・・佐久に許しを請うニナは
今回だけは、許してあげてと頼むものの

ニナ『今後何かあったら主人の私が腹を切るわ・・』

と!!責任感の強さも半端ない女性でした。
どのキャラも個性が強くて見ていても飽きないのがいいですね。

9.png

そして、最後の見習いさん!!
ニナの妹の棗ノノ(なつめ のの)人見知りで物静かな女の子。

4人の見習いは、どんな体験をしうららを目指すのか
まずは、自分の合った占いを選ぶ事が重要のようです。
ちなみに、ニナは茶葉占いを利用してるんです。
第一話で、千矢を占っているのでぜひ!アニメでご覧ください。

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
うらら迷路帖 ブログトップ
p

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。