So-net無料ブログ作成

銀魂(5期) 第二話『休暇届け』感想&ネタバレ [銀魂]

スポンサーリンク





5期のスタートは、シリアスな話からスタートした銀魂.!
いつまでシリアスな感じが続くのかなと思う中の人・・・
嫌いではないが!はっちゃけくれるのを期待しつつ第二話観てみました(`・ω・´)

1.png

小太郎『あの時、あの場所で笑っていたのはまぎれもない俺たちの先生だったと』

そう信じている小太郎に銀時は、『松陽は死んだ』と伝える。

小太郎『次は俺の番だ。お前に二度も師を切らせるわけにはいかないからな』

一人、万事屋の前に立つ神楽。

2.png

懐かしい思い出が、神楽に蘇る・・・

3.png

そとに居る神楽に気付いた定春は、しきりに外を気にするが・・

4.png

神楽には会えずに悲しむ定春。

5.png

神楽は、『休かとどけ』をおいて万事屋を後にしていました。

銀時『あのバカ・・こんなもんわざわざ書かなくても万事屋はとっくにもぅ・・』
新八『万事屋はまだ終わってない、必ずまた帰ってくる・・そうゆうことでしょ』

銀時にも何をすべきかわからない状況だけど
万事屋としてやらなきゃいけないことをするだけと決意します。

銀時『必ずここに帰ってくるぞ。3人と1匹で』

6.png

星海坊主は、息子を狙う中で邪魔をするのであれば獲物にすると宣言。
朧は、敵意をむき出しにするも、虚に止められます。

虚『朧、引きなさい。彼は私たちの見方ではないが、敵でもない。
  息子を前にして何ら揺らぐことなく矢をつがえるただの狩人です。』

7.png

その頃、神楽は・・・大量に食ってますwwww
この身体のどこにそんな食料詰め込めるんだろうか?
まぁ・・実際、細身の大食いもいるから普通なのか(ノ∀`*)

神楽は、父である星海坊主と兄の神威を止めにここに1人で来たようです。

8.png

坂本辰馬『なら、あのチャランポランはどんなくだらなん事のために戦おうとしているのだろうか?』

9.png

銀時きたああああヽ(・∀・)ノ

あまり銀時の出番ないから心配しちゃったよ。
今回、主人公あまり出番ないんじゃね?とかwww
心配無用だった!!

10.png

信女『早く行った方がいい。喜喜がこちらの動きに感ずいた
     こっちは私が引き受ける、あとはあなたたちでなんとかして』
新八『信女さん・・』
信女『一つ聞いてもいい?あたなはここに松陽の弟子としてきたの?
                            高杉の仲間として来たの?』
銀時『頼まれればなんでもやるのが万事屋さ・・一つ聞いていいか?
    お前は松陽の弟子として俺たちに力を貸したのか?高杉の仲間として手を貸したのか?』
信女『似てたから、間のびした顔が・・馬鹿ね』
銀時『あぁ。俺もお前もな』

宇宙へ向かって出発する銀時。

高杉と揉めた理由を坂本はわからないけれども
昔から喧嘩ばかりの悪友・・
その喧嘩を止めるのは坂本の役目だと。

今回、いい話なので全ては語りません(゚うェ´゚)
色々、集合状態で銀魂大好き子には、楽しいのではないでしょうか?w
このあとから銀時の動きも激しくなるのでぜひアニメで観てください♪

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

2017年1月8日スタート 『銀魂(5期)』 第一話 感想 [銀魂]

スポンサーリンク





おぉーぉ!ついに5期に突入ですね♪
銀魂は、好きでよく見るんですが、僕は断然ギャグよりの銀魂が好きw
真面目な話も面白いけど、やっぱ笑える方が銀魂には合ってる気がするんです!

さっそく。スタートからやってくれますね。

1.png
深夜枠になったことすらアニメのネタに使う所が最高!!
でも、深夜枠になったほうが、さらにパワーアップしてくれそうで
今後に凄く期待したくなるのが自称銀魂ファンの僕の心(*´ェ`*)
主人公は、当然!!坂田銀時(さかた ぎんとき)通称、銀さん。

2.png

しっかり

銀時『ギルガメッシュ』

まで披露wwwwww
深夜といえば!!なネタでもありますね。
ギルガメッシュ・・・知らない人もいるんですよね。

何はともあれ、深夜のお供は『銀魂』てことですね!!!

3.png

第一話は、銀時の子供のころの話からスタート。
こう見ると銀さんて子供のころには、剣術に真剣で
一生懸命な子供だったんだなと思いますね。

大人にも負けたことない銀時が、勝てない吉田松陽(よしだ しょうよう)。
松陽のように強くなりたい銀時。
しかし、松陽は銀時に自分の剣術を教える気はなく
人の剣で強くなれと・・・・

松陽『私という化け物を退治してくれるのを』

そんな子供のころの夢を見ていた銀時。
4.png
5.png

どうでもいいけど、銀時どこで寝てるのwww
そして・・エリザベスってノー○ンなんだ?(ノ∀`*)

6.png

5期始まりそうそう、銀時は隠れ家に潜んでいたのに
相変わらず、桂小太郎(かつら こたろう)通称ヅラの
やることは迷惑なことが基本、多いですね。
それでも、キャラ的には嫌いじゃないですよ!!
笑いには必須な人物ですよね(*´∀`)クスクス

7.png

銀さんが・・ついに犯罪者に゚(゚´ω`゚)゚。
めちゃヤバそうな顔してますよね!!
5期は、もう逃げ回るだけのアニメになっちゃうのかとか
すごく心配になるところ。

8.png

でも、ヅラが関わってることです(`ω´;)
やっぱりこんないたずらがあったんですねw安心しました。
ヅラがヅラを付けて銀さんのになりすまして撮った写真とか
もう嫌がらせ以外のなにものでもない・・・。

9.png

経済的な万事屋の仲間
志村新八(しむら しんぱち)と神楽(かぐら)は
ビラ使って、万事屋の宣伝にwwww

こういう下りが銀魂のいい所ですよね!!

そん中、銀さんを訪ねてきた人のが見廻組の今井信女(いまい のぶめ)。

10.png

なんと!信女も吉田松陽の弟子であることが判明・・
こんなところで、銀さんとちょっと繋がりができちゃいましたね。

やっぱり記念すべき第一話は、真面目な内容でまとめてるな~と実感。

でも!時々、それは顔を出すwww

11.png

鬼兵隊の来島また子(きじま またこ)

銀時『きたじま ま(ピー)こ』

どうでもいいところで、ピー音使うとか、マヂ最高b
真面目な顔してる信女までがっ!Σ(´Д` )

信女『銃をおさめて チ(ピー)コ』
また子『お前、今なんて言った!全然違うワイセツブツ言ったな!』

真面目な信女にまで、こんな卑猥なピー音を使うのか(`;ω;´)ウッ

信女が、裏切ったと思い銃を向けたまた子。
もう1人の松陽の弟子が何か関わっているようです。

徳川喜喜(とくがわ のぶのぶ)と春雨元老院(はるさめげんろういん)の
裏切りから鬼兵隊は組織から離されてしまい・・

宇宙をさまよう孤軍に!?!?

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

ついに、銀魂も宇宙進出しちゃうわけ?

その争いからまた子は、何とか逃げたのはわかった!!

12.png

ここで、さらに登場した虚(うつろ)。
何を企んでいるのか、嫌~な感じですよね・・・。
虚と天導衆の正体を語り始める信女。

おっと・・あまり話すぎると、これから観る人の楽しみがなくなっちゃうから
正体は!!ぜひぜひアニメを観て知ってくださいww
第二話は、ギャグ満載を期待してますよぉおおヽ(・∀・)ノ

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

第308話 鬼が哭いた日 [銀魂]

スポンサーリンク





1.jpg

●第308話 鬼が哭いた日

2.jpg

前将軍の茂茂の死の悲しみが癒え切らぬうちに、新たに将軍となった喜々が茂茂派だったもの達への粛清を開始する。そのことにより真選組は解散となり、局長である近藤勲と警察のトップである松平片栗虎には斬首が宣告される。

近藤は銀時を密かに呼び出し思いを託した。いっぽう土方は、近藤の思いを汲み、隊士たちへあることを伝える。

3.jpg

茂々、将ちゃんの葬式に参列する銀さんたち。

銀魂らしからぬ重々しい雰囲気

もうあの将ちゃんがいないと考えると辛い・・・・・・

4.jpg

結局、将ちゃんを暗殺されてしまったお庭番衆。
自らを罪人だと言う全蔵。
全蔵とさっちゃんの後ろ姿が泣ける・・

5.jpg

将軍の意志を継ごうとする銀さんとゴリ

将軍「江戸を託せるのはそなた達しかいない」

6.jpg

近藤は斬首。新選組は解散になってしまう。

近藤は銀時に新選組への伝言を託し、連行されていってしまう。
ちょっとカッコイイ・・・
新選組を守るために、自らの首を差し出した近藤

新選組は近藤を守るために立ち上がろうとするが、土方がそれを止める。

しかし、沖田は「将軍も大将も守れないならただの負け犬だ」と言う。
土方は「自分にも何が正しいか分からない。自分が正しいと思うものを貫け。それが新選組だ」と告げる。

7.jpg

土方「お前たちは新選組だ」
土方はそう告げ、新選組を後にする・・・
相変わらず来週が気になる終わらせ方でした・・・

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

銀魂のモデル [銀魂]

スポンサーリンク





表紙.jpg

銀魂は、新選組と京都見廻り組がモデルになっているようです。
幕府の配下にあった二つの組織はまさに対極的。
元々武士階級ではなかった者や脱藩者たちの集まりで、緊急措置的に田舎から出てきた寄せ集めで組織された新選組。
武士階級で組織された幕府の正当な警察集団の見廻り組。
根っからの役人である見廻り組に比べて、新選組は汚れ仕事が多く軽んじられていたため、手柄を挙げることには執着していたといわれています。

●新撰組と京都見廻り組の対立

新選組.jpg

新撰組と京都見廻り組の対立ぶりが見事に描かれたのが、銀魂のバラガキ編です。
土方の小姓・鉄之助がキーパーソンになり、土方の幼少期まで描かれるという土方贔屓(ひいき)なシリーズですね。
ここでは、土方家の妾腹の隠し子だったと明かされた土方ですが、史実では豪農土方家の正当な息子です。
田舎だっただけに、そのへんの貧しい武家より名の知れた裕福な家の坊ちゃんだったようです。
近藤が道場の主で、地元が同じだった土方や沖田が集まったという設定は史実通り。

学生に悪影響!?

銀魂の登場人物は日本の歴史上の人、特に幕末の頃に活躍した人たちがモデルになっています。
これはよく知られていることですが、人気が出た事で一つ弊害が生まれてしまいました。それは、モデルの元となった人物と名前がごっちゃになってしまう・・・という事です。
近藤勇を近藤勲、桂小五郎を桂小太郎といった具合に、銀魂のキャラクター名は元となった人物の名前に絶妙な改変を施したものです。
音と字面が似ている為に「歴史のテストで間違えてしまいました!」という苦情が来たと、劇中でネタにしていました。
人気が出た事で生じた意外なトラブルですね。

●これぞ製作会社の力!機動戦士が湧いて出る

ガンダム.jpg

アニメ版銀魂を製作している会社は、機動戦士ガンダムなどでお馴染みの『サンライズ』です。
他の漫画やドラマ、映画から苦情が来るほどのパロディを敢行する銀魂。
原作漫画でやったパロディはアニメでも極力再現しますが、どうしても難しい時は、代わりにサンライズ作品のキャラクターが出てきます。
その一例として、フォースの暗黒面に堕ちた人の代わりに赤い彗星が出てきたことも。
そしてサンライズがアニメ製作しているという事を逆手に取り、原作漫画ではどう見てもガンダムを元にした兵器が出てきました。
これを受けアニメ版では、自社作品で有ることを良いことに、その兵器のデザインを「顔をモザイク加工しただけの本物のガンダム」という姿へ凶悪リデザインしました。
その上兵器デザインだけでなく、キャストにガンダム出演者を繰り出し、主題歌まで流す徹底ぶり。
自社の他作品を上手く利用し、銀魂のエピソードを更に盛り上げるのに成功した製作陣の英断と、良い意味での毒気はとても素晴らしいですね。

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
p

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。